トピックス

静電凝集した微粉体を、一瞬で解砕・微分散させるやり方

電池向け電極材、金属粉、インキ・顔料、その他の解砕・分散

例えば電池製造において、金属の微粉体が静電凝集して困る、という課題があります。
このテーマは、容易に解決できます。
OHRミキサーという特殊パイプに、そのスラリーをポンプで通してやれば、一瞬で凝集をほぐし、微分散させる
ことができます。
※「解砕」を目的とした装置は、回転羽根をもつタイプが圧倒的大多数ですが、OHRミキサーには可動部(動く部分)は
  一切ありません。

実績例として、ある金属の微粉体のケースをご紹介します。
ある金属の超微粉体が、水溶液中に重量比で40%という濃度で存在しています。
この超微粉体が、どうしても凝集してしまう、なんとか解決したい、というお求めでした。

すぐにOHRミキサーの MX-F8型(最小型式)をお貸出しして、流量10L/min × ポンプ圧0.5MPaで
その水溶液をOHRミキサーに通したところ、ワンパス(OHRミキサーに1回のみ通す)で、
解砕と微分散が非常に良好にでき、ご購入となりました。

OHRミキサーは、見た目には1本のパイプです。
構造も実にシンプルです。
可動部は、一切ありません。
したがいまして、どうしても「さほどの事ができるわけがない」という目で見られてしまいます。

ところが実は、大掛かりで複雑な装置や設備に取って代わる、あるいはそれらを上回る、という力をもっています。
解砕・分散テーマの課題をお持ちの方は、お貸出し用のOHRミキサーが取り揃えてありますので、実地にお試しください。

↑Page Top