液―液、気―液、固―液を微細ミキシング OHRミキサー

OHRミキサー製品写真

“インラインミキサー”の限界を凌駕します

性能も、実績も、まったく別次元です

「スタティックミキサー」に代表されるインラインミキサーは、
低レベルの混合・反応しかできない、というのが世の常識です。
しかしOHRミキサーに限っては別次元の性能で、従来品の
技術的限界を遥かに超えるものです。
実績例をご覧頂ければ、一目瞭然です。

断面写真

世界唯一の、独創的なメカニズムです

OHR社オリジナルの、2種の特殊構造物

OHRミキサーの内部に固設された2種類の特殊構造物は、
いずれもOHR式オリジナルの形状です。
そのシンプルで美しい形は、流体処理の理論と技術の限界を
見事なまでに打ち破りました。
そしてそれを可能にしたのは、「極限までの反応促進を達成したい」という
強い意志と、独創的な技術思想でした。

OHRミキサー写真(ステンレス)

気−液、液−液、固−液のいずれにも対応

1本のパイプだけで、超微細にミキシングします

従来、化学反応促進のためには、高圧をかける圧力タンクや
撹拌羽根が付いた反応タンクがよく使われてきました。
しかし、それらでは完全に混合することはできません。
OHRミキサーはたった1本で、従来の反応・混合設備に取って代わる
ほどの微細ミキシング能力をもっています。

既設設備の改善にも、まったく新しい商品の開発にも、両方使えます

製造設備にも、化学反応設備にも、排水処理設備にも、あらゆる場面で使います


流体同士を反応させて別のものを作る、という工程は、製造設備・化学反応設備・排水処理設備を問わず、
あらゆる場面で行われます。
OHR技術は、流体(気体・液体・固体)を激しくミキシングして超微細に砕く、という基礎技術ですので、
かつてない食品の開発にも、非常にコンパクトで高効率な化学反応設備・排水処理設備にも使われます。

少量(10ℓ/min)から超巨大量(15,000ℓ/min)まで、1本で対応

用途と、流量・許容圧損にマッチした型式を選定します


ひとつひとつの案件ごとに、マッチするOHRミキサーの型式は異なります。
用途と使用環境、流量・許容圧損などをうかがった上で、30型式の中から最適な型式を選定してお示しします。
標準仕様がマッチしないケースには、OHR社独自の計算式に基づき、特殊仕様で対応することもよくあります。

テスト用貸出レンタル機の写真

全30型式のお貸出し品をご用意

購入前に、充分に性能をお確かめ下さい

OHRミキサーの実績は、まったく信じられないような内容ばかりです。
そこで、性能を実地にご確認いただくために、全30型式の中から
マッチする型式を選定し、お貸出し致します。
またミキサー単品ではなく、すぐにテストを始められるテスト機も、
お貸出しできます。
どうか、充分な確認テストを経てご判断下さい。

チタンやテフロンなど、ご指定の材質で製作致します

標準材質のSUS304以外にも、腐食性の強い環境の下で使われるケースに対しては、SUS316・SUS316L・
塩ビ・テフロン・チタン・ハステロイなど、ご指定の材質で製作致します。
加えて、食品・医薬品製造向けには、サニタリー仕様でも製作致します。

↑Page Top